登山の靴下は「ダーンタフ」がおすすめ【生涯保証付で一生履ける】

DARN TOUGH

こんにちは、Mountain DCちか(@dc_mountain)です。

今まで「登山の靴下なんて何を履いても同じでしょ〜」と甘くみていましたが、何気なくA&F店舗で手に取って購入した「ダーンタフ:Darntough」のアクトドアソックスが神でした!

高級ウールである「メリノウール」と「ナイロン」を掛け合わせた素材で吸湿発散性が高く、登山のような運動量が多いスポーツでも、蒸れない・臭わないと快適な履き心地。

さらにすごいところが、全ての靴下に「生涯保証」が付いていることで、製造上の欠陥があった場合はもちろん、通常の使用でも「穴があいた」場合には無償で「新品」に交換してくれるのです!

もともとの耐久性も恐ろしく高いのでまだ交換してもらったことはありませんが、靴下の消耗が早い人にはかなり助かる保証内容ですよね。

今回は、自信を持っておすすめできる「ダーンタフ:Darntough」のアウトドアソックスをブログで紹介します。

ダーンタフのアウトドアソックス

タップできる目次

ダーンタフの靴下が登山に最適な理由

登山用ダーンタフの靴下
登山用ダーンタフの靴下(3-4年履いています)

ダーンタフ(Darntough)は、アメリカのバーモンド州で親子三代に渡り靴下工場を営んでいた技術を活かしてつくられたオリジナルブランド。

まずは、ダーンタフの靴下が選ばれる理由を解説します。

メリノウール混合なので「むれない」「におわない」

ダーフマンの靴下で一番違いを感じたのが「むれない」履き心地で、登山でかなり汗をかくスポーツにもかかわらずサラッとしていることに驚きました!

メリノウールはウールの中でも最高品質の羊の毛で、「着るエアコン」と呼ばれ「体温・湿度を一定に保つ力」に優れています。

なので、一年中活躍しますし、汗を素早く吸収・排出してサラッとした履き心地を保ってくれます。

また、メリノウールはバクテリアの繁殖を抑える効果があり、高い防臭性があることでも知られています。実際に履いていても全く臭いが気になることがないので、同じ靴下を数日連続して履いても大丈夫なほどです。

登山で長期縦走をする際には、メリノウールの入った素材の靴下やベースレイヤーが大活躍しますよ。

▼メリノウール素材について詳しく知りたい人はこちら

通常の靴下の7倍の耐久性

ダーンマスの靴下は、耐久性が抜群で「もう何年履いているんだろう?(たぶん3年以上は経過している)」という感じですが、薄くなったりヘタレたりする様子がありません。

私は登山ツアーの添乗員をしているので山に出かける頻度は高いと思いますが、それでも今持っている2つのダーンマスソックスを履き回しても劣化を感じないほどです。

ダーンマフ靴下つま先
つま先もまだまだ大丈夫!

長く使っているとゴムの部分も弱くなってくるものが多いですが、それも全くないのが不思議です。メリノウール素材をベースに、かかとやつま先の部分には耐摩耗ナイロンを使うことで強度をアップしているのだとか…。

技術的なことはわかりませんが、ダーンマス公式ページによると、他のブランドの靴下と比較して7倍もの耐久性を持っているそうです。

*ASTM D 3886 磨耗テスト: Darn Tough Vermontソックスは30,000回に及ぶ摩擦テストでも優れた磨耗耐久性を示し、市場におけるリーディングソックスブランドと比較して7倍もの耐摩耗耐久性を実証済です。

ダーンマス公式ページより

生涯補償で穴が空いたら「交換」してくれる!

実はダーンマスの靴下を購入した当時は知らなかったのですが…、

ダーンマス全ての靴下に対して「生涯保証」が付いていて、通常で使っていて「穴があいてしまった!」という時には新品に「交換」してくれる神サービスが付いているのです。

なので、靴下が消耗品であった時代は終わろうとしているのかもしれません!!

私自身はまだ靴下に穴があいていないので交換したことがないのですが、実際に「交換」してもらったレビューを見ると同じ靴下で何度でも対応してもらえるようです…(神すぎる…)

公式ホームページの「生涯保証受付フォーム」から問い合わせをして、全国のA&F店舗に取りに行くか、郵送かで選べるようです(送料・交通費は自己負担)

また、以下のような場合は保証対象外になります。

故意に傷つけた場合

何かに引っ掛けられた事で起こったほつれや破れ

お洗濯(乾燥機のご使用など)による縮み

経年劣化や自然損耗によるウール抜け

ダーンマス公式ホームページより引用

登山におすすめ!ダーンタフの靴下の種類紹介

登山・ハイキング用は「山」マークが目印
登山・ハイキング用は「山」マークが目印

では、登山でおすすめのダーンタフ靴下の種類を紹介します。

また登山だけでなくタウン・ランニング用に最適なものもあるので、気に入ったら普段使いにもいかがでしょうか。

普通の靴下よりもお値段はそこそこしますが、生涯保証付なので「交換」できるところがポイントですね!

ハイカー ブーツソック クッション

登山用には一番スタンダードなモデルです。夏山〜冬山低山までオールシーズン使える汎用性の高いモデルで、足裏と脛の部分に高密度なクッション性のあります。

そこまでクッションが厚すぎずフィット感のあるタイプで、通常の登山用靴下よりもやや薄手に感じるかもしれません。

個人的には、厚手の靴下よりも「足にピタッとフィット」する感覚の靴下が好きなので「ハイカー ブーツソック ミッドウェイト クッション」を愛用しています。

長時間縦走する時などはより「クッション性」の高いものを着用した方が疲れにくいのですし、登山靴との相性なので「厚手」を求める人は、もう一つ上のモデルをおすすめします。

メンズ

レディース

ハイカー ブーツソック フルクッション


上で紹介したクッションモデルよりも、足裏と脛の部分にさらに高密度で厚手のクッションを使っているモデルです。

こちらもオールシーズン使えるモデルですが、他メーカーで売られている登山用靴下に一番近いモデルだと思います。普段から使っている登山用靴下から切り替えるのに、一番違和感がなさそうです。

重い荷物を持って何日間も縦走するようなハードな登山をする人や、登山靴との相性で「厚手」の靴下を求めている人は、フルクッションモデルをおすすめします。

Outside誌のバイヤーズガイドに掲載されている「名品」です!

メンズ

レディース

マウンテニアリング マイクロクルー ヘビーウェイト フルクッション

冬山登山など厳冬期用には、過酷な環境下でも暖かく履ける「マウンテニアリング」シリーズのフルクッションがおすすめです。

メリノウールをふんだんに使うことで、指先の暖かさをキープしてくれます。冬山登山において「靴下」はとても重要なので、ぜひ試してみてください!

メンズ

レディースは在庫がありませんでした。

まとめ:大人気で公式サイトは品切れ

今回はダーンタフの靴下の「生涯保証」を知って感動しブログに綴りました…。

なぜ購入した時に知らなかったのだろう…?

ただし生涯保証を抜きにしても、登山・アウトドアに最適な素晴らしい「靴下」なので、これからも大事に履き続けたいと思います。

ぜひ気になる人はチェックしてみてくだし。一度履いたら「これ以外無い!」とハマってしまうはず。

今のところ公式サイトは人気すぎて品切れでしたが、「楽天市場」にたくさん入荷されていました!

▼おすすめ関連記事

google広告

DARN TOUGH

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
トップへ
タップできる目次
閉じる