【保存版】登山人気ブランドのお財布カタログ|軽量・小型・防水!

ノースフェイスお財布

こんにちは、Mountain DCちか(@dc_mountain)です。

登山・アウトドア用のお財布使っていますか?

普段使っているようなブランド財布は、重くてかさばるので、アウトドア中は邪魔になってしまいますよね。アウトドアで使うには、軽量・コンパクトであることはもちろん、防水機能がほしい人もいるのではないでしょうか。

私は長らくノースフェイスのアウトドア財布を使っていたのですが(便利すぎて普段も使っているくらい)、かなりボロくなってしまったので買い替えを考えています。

そこで今回は、同じように登山・アウトドア用のお財布を探している人に向けて、アウトドア人気ブランドの気になるお財布を、スペック比較しながらリストアップしてみました。

自分用のお財布探しも兼ねていますが、皆さんも記事を読んで、お気に入りの財布が見つかったらうれしいです!

タップできる目次

登山・アウトドア用「財布」選び方の基準とは?

ノースフェイス財布
何がどれだけ入るか「機能面」も大事

登山・アウトドア用のお財布選びは、なんと言っても「軽量」「コンパクト」であることが大前提。

そのうえで、個人の使用シーンに合わせて「防水性」や「機能性」、そして大事な要素である「デザイン性」(気に入るかどうか)」も加味して選ぶことが大事だと思っています。

機能性を重視しすぎると(小銭の取りやすさ・カードの入る枚数など)、軽量・コンパクト性が損なわれるので、その辺りは個人の使用用途と照らし合わせて各機能のバランスを取ることが大切です。

そこで、登山人気ブランドのお財布をリストアップして、それぞれの要素「軽量性」「コンパクト性」「防水性」「機能性」をグラフで比較しながら紹介します。

▼この記事で紹介しているアウトドア財布(登山ブランド多めです)

  1. macpac トレックワレット
  2. MAMMUT Zip Wallet
  3. MAMMUT Smart Wallet Light
  4. Mllet ライトウォレット
  5. グレゴリー クラシックウォレット
  6. モンベル ワレット
  7. ノースフェイス BCドットウォレット
  8. SEA TO SUMMIT トラベルウォレット S
  9. パーゴワークス トレイルバンク M

登山人気ブランドのお財布カタログ【比較紹介】

十二ヶ岳

では、登山人気ブランドのお財布で、私が気になったものを中心に紹介します。

macpacトレックワレット

macpac(マックパック)
¥3,586 (2022/01/21 18:57時点 | Amazon調べ)

macpacはニュージーランド発祥。頑丈で長く使えることが地球環境への一番の配慮であるという考えから、製品ひとつひとつこだわりを持って作っているブランドです。

macpacの財布「トレックワレット」は、独自開発素材ECO ANZTECで作られていています。ポリエステルにコットンを織り込んだ素材に、ワックス樹脂を染み込ませるこで、高い「耐久性」「耐水性」を備えています。

シンプルな折り畳みタイプですが、アウトドア財布ではめずらしくコインが取り出しやすい構造になっています。

カード・紙幣(二つ折り)の収納も可能、普段使いしたい人にもおすすめです。

今のところ一番気になっています。デザインもめちゃくちゃかわいい!

スペック

  • 重さ:約50g
  • サイズ:H9×W10.5cm
  • カラー:チャコール、ブラック、タソック、フラックス
  • 軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    MAMMUT Zip Wallet

    MAMMUTには、さまざまなタイプのお財布が販売されているので、登山者で持っている人は多いかもしれません。

    ZIP WALLETは、MAMMUTの財布の中でも機能面が充実しているタイプで、アウトドアで動き回ってもジップが付いているのでカードや小銭を落とさないという安心感があります。

    カードも十分に入るポケットがあります。ただし、レビューを見る限り、小銭の取り出しにかなり苦労するようです(小銭入れが小さいみたい)

    アウトドア利用で、軽量化のために小銭を必要以上に持たなかったり、地上でキャッシュレスしている人などは、コインが取り出しにくくても問題なさそうです。

    スペック

    • 重さ:55 g
    • サイズ:W9.0×H12.0,マチ1.5cm
    • カラー:ブラック
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    MAMMUT Smart Wallet Light

    MAMMUTのお財布の中でも、アウトドア利用に振り切ったタイプのお財布。かなり薄くてコンパクト・軽量で、防水性も備えています。

    光沢感のあるポリエステル素材で、スタイリッシュなカラーにデザイン。カードポケット・ジッパー付きの小銭入れもあります(コイン15枚以上入るそう!)

    撥水性のある透明なクリアポケットの中には、なんとスマートフォンも収納可能!ここにお札を入れておけば、万が一水たまりに財布を落としても濡れません。

    小銭をたくさん持ち歩く人には向かないかもしれませんが(別にコインケース用意すれば良いかも)、アウトドア利用に限定すればかなり使えるお財布です!

    スペック

    • 重さ:24g
    • サイズ:10.5×20.3cm
    • カラー:waters、white、smoke、black、zion
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    MILLET ライト ウォレット

    ミレーの耐久性の高いリップストップナイロン素材を使った軽量のお財布。

    必要最低限の機能を備えたシンプルな財布で、全開にはなりませんが深さがあるので、意外にたくさん入るとの声が多い!

    紙幣は二つに折り畳んで収納、小銭は外に飛び出ないように工夫されています。

    カード類も収納できますし、キーケースにもなるとの口コミがありました。

    軽量プラス耐久性に優れているので、アウトドアで使うのにぴったりです。

    スペック

    • 重さ:30g
    • サイズ:W10_H12_D1cm
    • カラー:INK BLUE、NOIR/NOIR
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    グレゴリー クラシックワレット

    グレゴリーの機能性の充実したアウトドア財布です。

    シンプルなデザインなので、普段使いにもおすすめ。小銭入れは外側についていて(ジッパー付き)、すぐに取り出しやすくなっています。

    紙幣の整理に便利な仕切りがついていたり、カードがいくつも入れられたり、ベルト等に取り付けられるOリングがついていたりなど、かゆいところに手が届く抜群な使い勝手が特徴です。

    スペック

    • 重さ:72g
    • サイズ:12.5W×9.5H×2.2Dcm
    • カラー:
      HDナイロン、ブラック、ガーデンタペストリー、ブルータペストリー
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    モンベル ワレット

    Mont-bell(モンベル)
    ¥2,199 (2022/01/21 22:29時点 | Amazon調べ)

    モンベルの一番クラシックなタイプのお財布で、登山者の間でも大人気!

    他にもスリムワレット、ジップワレット、トレールワレットなどが、さまざまな種類があります。

    モンベルでお財布を探せば、自分の希望に合ったスペックのものが必ず見つかります(笑)

    あとは、デザインが気に入るかどうかの話になってくるので一度チェックしてみてください。

    どれにしようか迷ったら、モンベルを選べば困ることはありません(それくらい信頼のおけるブランドですね)

    スペック

    • 重さ:49g
    • サイズ:9.5×13cm
    • カラー:
      ブラック(BK)、イエロー(CYL)、ピンク(DKFS)、カーキ(KHBN)、ネイビー(NV)、オレンジ(TERA)
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    ノースフェイス BCドットワレット

    ノースフェイスの3つ折りでコンパクト・軽量、そして「防水」のアウトドア財布です。

    マチ付きコインケースとマルチカードホルダーを装備しているので収納性も高く、カラー・デザインも豊富なのでお気に入りが見つかるかも。

    防水をうたっているお財布はなかなかないので、要チェックです!

    スペック

    • 重さ:90g
    • サイズ:H9.5×W12cm
    • カラー:
      モントレーブルー、ローズタンキャンバスプリント、ブラック、TNFレッド、サミットゴールド、ホワイト×ブラック、アスファルトグレー、アローウッドイエロー、トランスアンタークティックブルー
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    SEA TO SUMMITトラベルウォレット S

    オーストリア発祥のSEA TO SUMMITのトラベル用ウォレットです。

    いろいろな小物を使ったことがありますが、機能性が高くかなり信頼しているブランドのひとつです。

    Sサイズは、カードスロット×4、紙幣収納ポケット、ジッパーコインポケットを備えています。

    また、RFIDプルーフ記事を内蔵し、スキミング被害も防いでくれるのだとか!!!

    アウトドアで使用する際には、撥水性が高いところもポイントです。

    スペック

    • 重さ:50g
    • サイズ:S=110×20×90mm
    • カラー:
      ブラック、パープル、ブルー
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    パーゴワークス トレイルバンク M

    PaaGoWORKS(パーゴワークス)
    ¥3,520 (2022/01/22 00:18時点 | Amazon調べ)

    とても使いやすそうなパーゴワークスのアウトドア財布です。

    Mサイズは、カード6枚・紙幣・コイン(外側メッシュポーチ)が入る、アウトドア使用では十分なスペックを持っています。

    また、財布にカラビナが付属しているので、引っ掛けたいところに簡単に付けられるところもうれしい。

    カラーによっては、ULザックなどの素材に使用されている「X-Pac」を使っていて、頑丈・軽量・防水性に優れています(X-Pac素材のカラーがおすすめです)

    • 重さ:45g
    • サイズ:120x90x10mm
    • カラー:
      ブラック、バンブー、シルバーなど
    軽量・コンパクト性
    機能性
    防水性

    まとめ:まだまだ色んなお財布がありそう!

    登山・アウトドアで使えるアウトドア財布をまとめました。

    購入するためにいろいろ調べる前は、「MAMMUTかモンベルくらいかな〜?」と思っていましたが、意外にいろんなアウトドアメーカーから出ていました。

    まだまだ紹介できていないものもあるので、また折を見て、追加していきたいと思います。

    また、新しい登山用財布購入したら、詳しくレビューします!

    では、この記事を読んで、気になるアイテムに出会えたらうれしいです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

    ▼おすすめ関連記事

    google広告

    ノースフェイスお財布

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    目次
    トップへ
    タップできる目次
    閉じる