【長野県】入笠山ハイキング|登山初心者の夫の南アルプスデビュー

入笠山山頂

こんにちは、DC山岳部ちか(@dc_mountain)です。

先日6月中旬の金曜日に、登山初心者の夫と一緒に長野県の入笠山(1955m)に登ってきました!

入笠山はさまざまな登山コースがありますが、富士見パノラマリゾートからゴンドラで標高1772mまで上がれてしまうので、登山というよりはハイキングに近いかたちで楽しめる山です。

ゴンドラ山頂駅からは遊歩道が整備されていて、入笠湿原や大阿原湿原には高山植物が咲き乱れるお花の楽園が広がっています!夏でも比較的涼しいので、快適に自然を満喫したい人におすすめです。

今回はぐるっと2つの山上湿原をめぐるハイキングを予定していましたが、夫のやる気が急降下するというハプニングが起こってしまったので、まったり山頂まで往復コースを楽しんできました。

私たちは車でアクセスしましたが、高速から近く駐車場が巨大なのでかなり便利でした。また、以前電車・バスでアクセスしたこともあるので(日帰り可能です)、アクセス含めてコース概要詳しく紹介していきます。

タップできる目次

入笠山ハイキングコース概要

入笠湿原
入笠湿原は天国のような場所

入笠山は、南アルプスの北端の山。

夫は今回はじめての南アルプスで、高山ならではの景色の良さを楽しんでほしいな〜と思って入笠山を選びました。今回は6月でしたがかなりの猛暑日だったので暑さ対策も兼ねて。

山頂からは、八ヶ岳が目の前にどーんと見えたり、富士山・南アルプス・北アルプスまでぐるっと360度の景色が楽しめました。

コースタイム目安

Ads

入笠山山頂

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次