【千葉県】満天の森キャンプ場レポート|未完成でもちょっと微妙…

こんにちは、Mountain DC ちか(@dc_mountain)です。

先日7月中旬の4連休前半に、急遽、私たち夫婦+友人でキャンプに行くことになりました!

4連休ということもあり、予約はどこもすでにいっぱい…。ようやく見つけた、直前でも空いていたキャンプ場が、千葉県の「満天の森CHIBACAMP」でした。

2021年7月にオープンしたばかりのキャンプ場ということもあり、事前情報はほぼゼロ。しかし、都心からアクセスが良いので、気軽にいけるところが魅力です。

そんな中で、連休キャンプ満喫してきましたが「キャンプ場としてはどうなの…?」と思う突っ込みどころが満載だったので、ブログにてレビューしていきたいと思います。

炎天下の中でキャンプは、かなり過酷でしたので、夏に行く人は暑さ対策もマストですね!

目次

満天の森 CHIBACAMP キャンプ場

満天の森キャンプ場
満天の森キャンプ場

満天の森キャンプ場は、千葉県長生郡離に位置する、アクセス抜群のオートキャンプ場です。

2021年7月にオープンしましたが、まだまだ開発途中(苦笑)

現在はだだっぴろい敷地に、ランダムにテントを張るスタイルですが、これから開拓して林間サイトもできる予定とのことです。

ただし、現在に状況を見ていると、林間サイトまでできるのは「いつになるの?」と疑問に思うほど、まだ現在のフリーサイトも十分に手入れされているとはいえませんでした。

良かったところは、料金がそれなりに安かったところかなぁ…

料金プラン

満天の森キャンプ場の突っ込みどころは後ほどレビューしますが、一番良かったところは料金の安さでした。

今回は4人でオートキャンプ(車1台)しましたが、1人1,500円程度で済んだので、過去訪れたキャンプ場の中ではかなり安い方です。

ただし、現在はオープン価格で安くしているだけかもしれませんので、今後の料金に関しては公式サイトで要チェックです。

2021年7月現在の料金設定
  • オートキャンプ:3,500円から(車1台4名まで)
    1泊 テント1張り、タープ(10m×10m)、1家族4名まで1人追加ごと1,000円
  • バイク:2,500円から
    1泊 テント1張り タープ(10m×10m)
  • 自転車:1,500円から
    1泊 テント1張り タープ(10m×10m)

アクセス

車でのアクセスは、「茂原長南IC」よりたった5分で到着します。

電車の場合は外房線茂原駅から車で20分かかるので、タクシーを利用する必要があります。

満天も森キャンプ場のサイト・設備をレビュー

満天の森キャンプ場のサイト
満天の森キャンプ場のサイト

では、当日のキャンプの様子を写真で紹介しながら、キャンプ場・設備をレポートします。

まずは受付、初っ端からトラブル(笑)

高速を降りてのどかな田園風景を望みながら、すぐにキャンプ場に到着!

早くつきすぎて誰もいない〜(笑)キャンプ場のオープンは9時からなので、その場で待機しました。

入り口にあったキャンプ場MAP
入り口にあったキャンプ場MAP

ようやくキャンプ場関係者が到着したら「宿泊の方ですか?今回は仕方ないですが、受付は11時からです」と注意されました。

よくよくホームページを見ると、デイキャンプ9時から、宿泊キャンプ11時からと記載が確かにありましたが、予約ページまで記載が統一されておらずわかりにくかったです(泣)

私たちの他にも、9時から到着している宿泊キャンパーの人たち多かったので、もう少し記載に工夫された方が良いのでは?

満天の森受付け
手作り感満載な受付

薪は1ボックス500円で、針葉樹と広葉樹がミックスされているようでした

その他、ソフトドリンク、お酒がありましたが、冷やされているかどうかは不明です。着火剤、LEDランタンの販売あり、調味料類の販売は今のところなさそうでした。

近くにスーパーがあるので、忘れ物があった場合には、買いに行った方が良さそうです。

サイトはフリーサイトのみ

今回、私たちは早くに到着できたこともあり、ベストな場所を確保できたことは幸いでした。

キャンプ場は現在フリーサイトのみ、一応「ペットサイト・ソロサイト・バイクサイト・フリーサイト」と区分けがされているようですが、みんな関係なくテントを張っていました

管理人さんも最終的には「どこでも良いですよ〜」という感じでした。

満天の森キャンプ場地図
満天の森キャンプ場地図(出典:公式ホームページ

私たちは、トイレ・炊事場にほどよく近い、フリーサイトの奥の方にテントを張りました。

周囲が草刈りされていないところだったので…、私たちの周りには人が入ってこられず、プレイベート感が保たれて良かったです。

私たちのテント+タープ
私たちのテント+タープ

この日は、なんと100人予約が入っているとのことで、もっと奥の方はかなり密になっているように感じました。

管理人さんは、「このサイトは200人はいるので!それでもコロナ渦なので100人までにしています!」と言っていましたが、「正気か!!?」と思うくらいの混雑具合でした…。

早めに到着して、ベストな場所をとることをおすすめします。

また、みんなが自由に車を停めてテントを張っているため、車の導線がしっかりしておらず、一度奥の方に停めてしまうと身動きがとれません(車を出せません)

何か緊急事態が発生した時、どうするんだろう?とちょっと不安が残りました。

とにかく暑い!

この日は7月中旬の連休ということもあり(そして快晴!)かなーり暑かったです。

そして遮るものが一切ないので、直射日光当たりまくり!!!

日差しを遮るモノなし!
日差しを遮るモノなし!

この時期にキャンプする時には、やはり遮光性のあるタープが必須ですね…。

テントの下は暑すぎて、一緒にキャンプした友人のタープに入れてもらいました!

タープ
タープ無いと死ぬ

あまりに暑かったので、水を頭から被ったら涼しくなりました!笑

暑さ対策
頭から水をかぶると涼しい〜!
だいすけ

一気に冷えるのでおすすめ!お金もかからない!

あとは、小型扇風機が大活躍でしたね。

小型扇風機が活躍
小型扇風機が活躍

ソロキャンプでも連れていける大きさ、夫婦でも1人1つもてば喧嘩になりませんよ♪

USB充電できますが、2日間充電ナシでも持ちました。

▼夫に購入した下の商品がすごく良かったです!デスク置きとハンディの2WAYで使えます。

▼夏キャンプの暑さ対策についての記事はこちら

暑すぎたので大した料理はつくれませんでしたが、ナチョスとカオマンガイが美味しかったです!

▼お料理のギャラリー(記録用)

▼カオマンガイやタコスの素を使うと超簡単(笑)

▼エスニックな料理にはレモスコ大活躍でした

トイレ・洗い場が少ない

なんと100人も収容しているのに、洗い場が一箇所しかありませんでした(泣)

洗い場+仮設トイレ
洗い場+仮設トイレ

トイレは仮設トイレですが、スリッパで上がるスタイルでした。

メインのトイレ以外にも、下の写真のようにポツンとトイレがあと2カ所に置いてありました。

仮設トイレがぽつん
仮設トイレがぽつん

数が少ないので、予想通り、夜は列に並んでトイレ待ちする必要がありました。

これからもっと増えるかと思いますが、今回はトイレ設置数少なすぎてショック(泣)

また、洗い場に手洗い石鹸や消毒液がないので、「コロナ対策はどうなっているのだろう」という不満もありました…。

今までで一番過酷なキャンプでした(笑)

だいすけ

マジで場所取りが大事!!!

周辺立ち寄りスポット

スーパーで購入したステーキ最高!!

キャンプ場前に買い物で立ち寄れる場所を紹介します。

せんどう 茂原店

満天の森キャンプ場から、車で約10分の距離にあるスーパーです。

ここで買い物をしましたが、お肉や鮮魚の品揃えが豊富でとても良かったです!

しかも新鮮でとてもおいしかったです〜!

まとめ:もう行かないかな…

個人的にリピートするキャンプ場は多くないですが、現段階では、満天の森キャンプ場はもう二度と行かないかな…と思ってしまいました(笑)

キャンプ自体はとっても楽しかったのですが、キャンプ場としては、まだいろいろな面で受け入れ体制が機能していないので、不安に感じる場面がありました。

これから開発していくキャンプ場とのことなので、今後の発展に期待したいです。

せめて、こんなご時世なので、洗い場に石鹸と消毒液は準備しておいてほしいな〜。

▼おすすめ関連記事

google広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる