【東北】月山登山の温泉宿&車で巡る観光スポット・グルメを紹介!

こんにちは、Mountain DC ちかです!2020年10月7日(水)山形県に嫁いだ友人を訪ねて、紅葉シーズンの月山に登ってきました。

初めての東北登山でしたが、色鮮やかに染まる月山の素晴らしい景色に圧倒され、東京に戻ってからも、すっかり東北の魅力に取り憑かれています。こんなにすごい紅葉は、今まで見たことがありませんでした。

月山登山を楽しんだ後は、老舗の温泉宿に泊まって、地元の温泉とお料理に癒やされました。Go to Travelキャンペーンでありえないほど安くなりました!

翌日は、ドライブしながら月山周辺の観光スポット&グルメを満喫してきました!この日は、雨が降って寒かったので、ドライブ+室内中心です。

この記事では、月山登山後に日帰り温泉としても利用できる温泉旅館、地元の友達おすすめの観光スポット・グルメ情報を紹介します。次に月山に訪れる人に参考にしてもらえたら嬉しいです。

目次

月山登山で宿泊した旅館【日帰り温泉可能】

今回、実際に宿泊した月山の麓にある温泉宿を紹介します。

志津温泉:変若水の湯「つたや」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

from Goshikinuma riding a canoe #canoe #gassan #tsutaya #yudonosan #reflection #yamagata #japan

月山 つたや Gassan Tsutaya(@gassan_tsutaya)がシェアした投稿 –

月山のリフトがある姥沢口駐車場まで、車で約10分の距離にある温泉旅館です。

日帰り温泉の可能で、体の芯からぽかぽか温まる良いお湯でした!温泉は写真の五色沼のすぐ横にあるので、展望も良かったです。

日帰り温泉は、大人800円・小人500円で利用できます。食事付き【月山山菜そば&入浴セット】で2,100円のプランも魅力的でした!

宿泊者には、月山リフト券付きプランもあり、登山口まで送迎もしてくれます。お昼のお弁当も用意してくれるので、月山登山する人に最適なお宿です。

実際に宿泊してみて、施設は少し古い印象でしたが、夕食がおいしかったです!
夕食は、きのこや山菜や、あけび・食用菊など、地元ならではの食材を使った、品数の豊富な料理が出てきました。こんな食事毎日食べたい…。

月山ワインや地酒も豊富な種類そろえてありましたよ。

つるや夕食
つたや夕食

GOTOトラベル対応宿です!
宿泊費より35%割引、+15%の地域共通クーポンがもらえました。その他にも、県民宿泊割引や「秋の月山ことよろのキャンペーン」も併用して、宿泊費が2,600円ほどしかかかりませんでした…。クーポンももらえたので、翌日の観光地やお土産屋さんで使えました。GOTOトラベルお得すぎてびっくりです!

つたや基本情報
公式ホームページ:http://www.gassan-tsutaya.co.jp/
住所: 〒990-0734 山形県西村山郡西川町志津10
電話番号:0237-75-2222

車で巡る観光スポット・グルメ情報

今回、ドライブしながら巡った観光スポットとグルメ情報をレビューします。特に、クラゲで有名な加茂水族館は、ここでしか見られない珍スポットなのでおすすめです!

鶴岡私立加茂水族館(クラゲドリーム館)

鶴岡市立加茂水族館
鶴岡市立加茂水族館

鶴岡市にある加茂水族館に行ってきました!月山の志津温泉旅館から車で約1時間の距離です。つい先週、10/11日(日)にイッテQにも紹介されたそうです(見逃しました…)。

この水族館は、クラゲを60種類以上展示していることでギネスにも認定されている、世界No.1のクラゲ水族館として有名です。

大きな水槽にゆらゆらと泳ぐ、クラゲの浮遊感がたまりません…!

クラゲって見ていると癒されますよね…。水にふわふわ浮かびながら、何を考えているかわからない不思議な生物という印象です。

加茂水族館では、その謎に包まれたクラゲの研究もしているので、クラゲに関する豆知識も豊富に展示されています。

ちなみに、クラゲには脳がないそうですよ。

実際に海で出会ったら嫌ですが、水槽を泳いでいる姿を見ている分には、とっても可愛らしいですよね。

クリオネみたいなクラゲ
クリオネみたいなクラゲ

クライマックスは、クラゲドリーム館。ブルーにライトアップされた大きな水槽の中に、たくさんのクラゲが泳いでいます。とても幻想的で美しい!

写真撮影は、混雑時はNGと張り紙がありました。この日は、平日ということもあり、人が少なかったです。

クラゲドリーム館
クラゲドリーム館

クラゲ意外にも、オットセイやアザラシ・イルカなどのショーがあったり、日本海に泳いでいる魚の水槽などもあり、午前中たっぷり2時間くらい使って水族館満喫できました。

水族館の外に出ると、海を挟んで鳥海山が見えました。かっこいい山ですよね〜。いつか絶対に登りたい!

鳥海山
鳥海山

加茂水族館の基本情報
公式ホームページ:https://kamo-kurage.jp/
基本料金:1,000円(大人)500円(小・中学生)
営業時間:9:00-17:00(年中無休)
住所:〒997-1206 山形県鶴岡市今泉字大久保657-1
電話番号: 0235-33-3036

浜の番屋 はまゆり(鶴岡市のグルメ)

はまゆり 海鮮丼
はまゆり 海鮮丼

加茂水族館の後は、鶴岡市の新鮮なお魚料理が食べたくなり、浜の番屋「はまゆり」さんにて、贅沢にいくらがたっぷり乗った海鮮丼をいただきました!水族館からは車で約20分の距離です。

いくらの他にも、これでもかと盛られた海の幸!カニ・ホタテ・えび・サーモン・マグロなど、大好物のお魚たちにテンションが上がりました!あら汁にもしっかりと魚の身が入っていて嬉しかった〜。丼物の他には、お寿司もありました。

はまゆり基本情報
公式ホームページ:http://osizusi.com/hamayuri/
住所:〒997-0826 山形県鶴岡市美原町27-26
電話番号:0235-64-8351

道の駅「チェリーランドさがえ」

道の駅チェリーランド
道の駅チェリーランド

旅行情報誌「じゃらん」が発表した、2020年全国道の駅ランキングで、4位に輝いた実績のある「チェリーランドさがえ」に行ってきました。

ここでお土産を購入して、山形駅に戻ります。駅までは、車で20分程度です。

ドライブしていても、さまざまな道の駅を通りすぎましたが、その中でも一番規模が大きく品揃えが良いと評判です(地元友人情報)。寒河江川沿いにある施設で、敷地がものすごく広く、確かにたくさんの種類のお土産が売っていました。

季節になれば、いちごやさくらんぼの果物狩りもできるそうですよ!

チェリーランドさがえ基本情報
公式ホームページ:http://www.cherryland.co.jp/
住所:〒990-0523 山形県寒河江市大字八鍬 川原 919−8

まとめ

山形の月山登山後の温泉と観光情報をまとめました。今回は、雨が降って寒かったので、外歩きは控えてドライブと室内で楽しめる場所メインでした。

残念ながら天気が良くなかった時などは、ぜひ参考にしてください!

次回、鳥海山に登るときに、今度は外歩きの観光スポットを開拓したいと思います。その頃には、山形に嫁いだ友達も、すっかり山形弁が話せるようになっているのでしょうか…。

冬には蔵王のスキーにも行きたいですね!素敵な山や温泉に囲まれた、こんな良いところに嫁ぐなんて羨ましいなと思う反面、現実にはきっと大変なことの方が多いのだろうなと思ったりもします。

新幹線では、道の駅チェリーランドでゲットした、可愛いさくらんぼの絵柄のカップ酒をいただきました。一人で酒盛りをして帰りました(笑)

新幹線で

★るるぶを参考に観光しました!

★月山・鳥海山の地図

google広告

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる